*您提交的資料僅用於參加活動和免費課試聽課程,不另做其他用途

  • 課程介紹
  • 初中級課程

初中級

使用テキスト:できる日本語(初中級)

授業では、みんなが主人公!場面、状況、人物と、更に多様化する本テキスト内容。主人公になりきって積極的に発言、会話することで、想像力、表現力、コミュニケーション力をつけていきます。

初中級課 テーマ 目標
1 新(あたら)しい一歩(いっぽ) 初(はじ)めて会(あ)った人(ひと)に丁寧(ていねい)に自(じ)己(こ)紹(しょう)介(かい)したり、印象(いんしょう)よく問(と)い合(あ)わせしたりすることができる。
2 楽(たの)しいショッピング お店(みせ)やレストランで友達(ともだち)と商品(しょうひん)やメニューについて話(はな)したり、お店(みせ)の人(ひと)と話(はな)しながら買(か)い物(もの)したりすることができる。
3 私(わたし)の目標(もくひょう) 自分(じぶん)の目標(もくひょう)や計画(けいかく)を話(はな)したり進路(しんろ)の参考(さんこう)のために周(まわ)りの人(ひと)から話(はなし)を聞(き)いたりすることができる。
4 住(す)んでいる町(まち)で 日本(にほん)の生活(せいかつ)を楽(たの)しむために住(す)んでいる町(まち)の情報(じょうほう)を教(おし)え合(あ)って、その情報(じょうほう)をもとに行動(こうどう)することができる。
5 大変(たいへん)な1日(にち) 突然(とつぜん)のハプニングにあったとき、簡単(かんたん)なことなら事情(じじょう)を説明(せつめい)して、対処(たいしょ)することができる。
6 旅行(りょこう)に行(い)こう 旅行(りょこう)に行(い)くために事前(じぜん)に情報(じょうほう)を収集(しゅうしゅう)したり相談(そうだん)したりして、旅行(りょこう)に行(い)く前(まえ)の準備(じゅんび)ができる。
7 西川(にしかわ)さんの家(いえ)へ 日本人(にほんじん)の家(いえ)へ行(い)ったとき、場面(ばめん)と関係性(かんけいせい)を考(かんが)えながら、その家(いえ)の人(ひと)との交流(こうりゅう)を楽(たの)しむことができる。
8 ありがとう これまでの経験(けいけん)の中(なか)でしてもらってうれしかったことについて感謝(かんしゃ)の気持(きも)ちを表現(ひょうげん)することができる。
9 アルバイト先(さき)で 集団(しゅうだん)の中(なか)で気持(きも)ちよく仕事(しごと)ができるように、周(まわ)りの人(ひと)のことを考(かんが)えながら、会(かい)話(わ)することができる。
10 旅行(りょこう)に行(い)って 旅行中(りょこうちゅう)に起(お)こった困(こま)った状況(じょうきょう)や今(いま)の状況(じょうきょう)を他(ほか)の人(ひと)に伝(つた)えたり、観光(かんこう)スポットで目(め)にした風景(ふうけい)や建物(たてもの)について簡単(かんたん)に説明(せつめい)することができる。
11 地(ち)域(いき)社(しゃ)会(かい)の中(なか)で 地(ち)域(いき)の日本人(にほんじん)に、自分(じぶん)の最近(さいきん)の生活(せいかつ)や今困(いまこま)っていることなどについて話(はな)したり、地域(ちいき)の活動(かつどう)に参(さん)加(か)したりすることができる。
12 私(わたし)の健康法(けんこうほう) 健康(けんこう)を維持(いじ)するための方法(ほうほう)や体調(たいちょう)がよくないときの対処法(たいしょほう)について、周囲(しゅうい)の人(ひと)と情報(じょうほう)を交換(こうかん)することができる。
13 親(おや)の気持(きも)ち・子(こ)の気持(きも)ち テレビや街中(まちなか)で気(き)になることを見(み)かけたとき、それについて意見(いけん)を言(い)ったり、それに関(かん)する自分(じぶん)の経験(けいけん)を話(はな)したりすることができる。
14 イベント・行(ぎょう)事(じ) 周(まわ)りの日本人(にほんじん)に自分(じぶん)の国(くに)についてより知(し)ってもらうために、自分(じぶん)の国(くに)の行(ぎょう)事(じ)や習慣(しゅうかん)について説明(せつめい)することができる。
15 気(き)になるニュース 日々(ひび)の生活(せいかつ)の中(なか)で気(き)になるニュースや事柄(ことがら)について、自分(じぶん)なりに疑問(ぎもん)を持(も)って調(しら)べ考(かんが)えたことを周(まわ)りの人(ひと)に伝(つた)えて、やりとりすることができる。